【クセ毛に困っている方へ】部分ストレートパーマについて

表参道 隠れ家 美容室

大きなサロンが苦手な方へ
カウンセリング重視『髪』の悩みを解決するヘアサロン
Laagf Blog


こんばんは!! TOMです!

そろそろ梅雨がやってきま・・・す??か??くらいの晴天ですね。。。というか、夏ですね(´・ω・`)

でもまあ梅雨はやってくるはずなのでたぶん梅雨の味方、ストレートパーマの記事を真面目に書いてみます!笑

全体のストレートパーマをかける前に、ポイントストレートの記事を。

 髪のクセでこんなお悩みはありませんか?

・顔周り、前髪の生えクセが気になる。。。

・ハチ周りのボリュームが気になる

・縮毛矯正やストレートパーマを過去にやったことがあるけど、全体にストレートをかけるほどではない。

 

などは、結構たくさんの方が当てはまるのではないでしょうか??

 

そこでポイントストレートを必要な部分にかけるわけです。

 

 

 例えばハチ周りのクセ、ボリュームが気になる。

そもそもハチって何ぞや??

という方も多いと思うので、ハチの説明から

 

ハチは

この部分がハチで、この部分が膨らむと頭が大きく見えたり、頭の形が四角く見えたりします。。。

 

そんな感じで悩んでる方も結構いらっしゃると思います。

 

元々パーマがいい感じに残っていたり、髪のクセが元々あるけどいい感じのクセで部分的にボリュームが気になる。というパターンでこのハチ周りにストレートをかけるパターンから見ていきましょう!

 

 

 

 

 ハチ周りのクセをストレートかけるとします。

このウィッグのBefore

 

三つ編みしてクセ毛風に仕込んでおきました!

 

 

ハチの部分のBefore

 

うねりのあるクセ毛になっていますね!いい感じにクセ毛風になっております笑

 

上の赤丸で囲まれている部分がいわゆるハチの部分でこの部分にストレートをかけ、表面の手で掴んでいる毛は残します。

 

 

ここの表面を残すことで自然なボリュームは残し、パキッとストレートしました!感はでません。

 

 

ストレート後

根元のみきれいにクセが取れましたね(^^)

 

毛先のクセ、またはパーマ残りは活かしたストレートの技術です!

 

全体をみると、、、

 

 

わかりやすく検証するため、左側のみかけ、右側はそのままです。

 

ハチ周りのクセが取れ、一回り小さくなりシルエットがかなりきれいになりました(^^)

 

上記のようにハチ周りのクセをとったり、または前髪のみ、気になる部分のみにストレートかけるのは、ダメージも最小限に抑えることができるのでその際は是非ご相談くださいね(^^)

 

 

 

TOM

 

 

 

LINE気軽に友だち追加してくださいね(^^)

  • LINE@から手軽にご予約できます
  • ご来店前に事前カウンセリングができます
  • 気軽に髪の悩みが相談できます

些細な事でも気軽にご相談下さい!!

 


%e7%84%a1%e9%a1%8c
%e7%84%a1%e9%a1%8c
—————————————————–
Tel/Fax: 03-3797-4058
HP: http://laagf.com
Mail: info@laagf.com
Net予約: http://goo.gl/s9MB1V
——————————————————————————–
Hair Style: https://hair.cm/about/tomohiro
Facebook: https://www.facebook.com/La.a.g.fTOM
instagram: La.a.g.f. Instagram
Line ID: laagf
個人 ID: @txk3239q

——————————————————————————–