ヘアカラーは1週間後を目安にした方が○○だった??

表参道・原宿 隠れ家 美容室
大きなサロンが苦手な方へ
カウンセリング重視『髪』の悩みを解決するヘアサロン
Laagf Blog

TOMスケジュールのお知らせはこちら

TOMトムってどんな人??自己紹介はこちら

 

こんばんは!!最近なぜか背中がずっと痛いTOMです…!!

ですが、元気です♪( ´θ`)なんですかね・・・気になりますが、気にならない・・・鈍痛みたいな感じが続いています・・・

早く病院行けよ!!って感じですよね!!笑

もう少し気になってきたら、いきたいと思います・・・!

 

今日はヘアカラーBlog。

 

カラーは1週間後に設定した方が○○だった??

tom
そうなんです!1週間後に設定した方がいいんです!
 久々のアイコン登場!!

 

えっ??何が??

 

って感じですよね笑

 

何が??

 

結論から言うとカラーをする際の

『希望色、または色持ちをよくするには、1週間後の色』です。

 

明るめ希望や、いつも色落ちしやすい方でヘアカラーをされるお客様で、カウンセリングでよく聞くのが

『この色にしてみたいんですけど、すぐ色落ちしますか??』

『明るめにしたいんですが、色抜けしたら、黄色くなりますか??』

 

tom
カウンセリングや、話していてそこを気にする方って結構いらっしゃるかと思います。特に何度もカラーされている方は、自分色落ちしやすいのかも??とかあると思います。

 

なので、そこでオススメなのが、1週間後の色落ちに合わせていい感じヘアカラーです!!

 

tom
こんな人にオススメ!!

 

・理想の髪色にはなるけど、すぐ色が落ちてしまう方。

・色落ちしたら、ブラウンではなく、黄色く抜ける方。

・過去にハイトーン、ブリーチされていた方。

 

そんな方は1週間後に理想の髪色になるオーダーされた方が色持ちはよくなります。

 

例えばこんなケース。

上記の3項目に当てはまる方で、画像のような色にしたく、色持ちを良くしたい場合。

画像1

 

理想は12トーン(カラーで一番明るい)アッシュ、カーキベージュにしたい。とすると

 

画像2

 

画像2のように同じ色味で、2個くらい暗めの10トーンくらいにすると1週間後くらいには画像1のように、少し抜けてベージュが出てきます。

 

もちろん全てが上記の例に当てはまるとは限りませんが…あくまで目安です。

 

普段使っているシャンプーやカラー剤、美容師のカラー剤の使用法など様々な要素が絡んできますが、そこは担当美容師の腕の見せどころ笑

 

私はカウンセリング時に、シャンプーの重要性、カラーの説明、ホームケア方法など、そこも落とし込んでカラー提案をしています^ ^

 

カラーの色落ちが気になる方は一度、上記の方法でオーダーしてみてくださいね^ ^

※このオーダーしたら暗くなりすぎた!!とか、クレームは受付てません!!笑 あくまで担当美容師の腕次第!!笑

 

 

 

↓↓↓ご相談は下記LINE、お電話にて気軽にお問い合わせください。

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

Stylist TOM
profile http://www.laagf.tokyo/smart/tom/
instagram: tom_la.a.g.f
Line ID: laagf
個人 ID: @txk3239q

 

 

┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌


 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
La.a.g.f Harajuku
 Tel/Fax: 03-3797-4058
 HP: https://laagf.com
 Mail: info@laagf.com
 Net予約: http://goo.gl/s9MB1V
Facebook: https://www.facebook.com/La.a.g.fTOM
instagram: La.a.g.f. Instagram
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/